-We Love Industry-

新しい発想のボールペン”PEN-VISE”

まもなくクラウドファンディングKickstarterに掲載予定の新作アイテム「PEN-VISE」
今回もDaga独自のダイレクトな発想で、今までにない全く新しいボールペンをデザインしました。

全く新しいデザインのボールペン


最大の特徴は何と言ってもボディ中央に開いた長い穴。これは一体何?



様々なメーカーのボールペンのリフィル(替え芯)を簡単に交換・使用できる新しいボールペン
そう、PEN-VISEは様々なボールペンのリフィル(替え芯)を簡単に交換・を使用できる今までにないマルチタイプのボールペン。横の穴はリフィルが入るスペースになっていて、ここからリフィルを「装着」して使用します。世界中にはカッコいいリフィルやカラフルな物などが沢山ありますが、、
「こんなカッコいいリフィルなのに、隠すのはもったいない!」

という発想が元々のコンセプト。もちろんアダプターなどは使用せずに油性・水性・カラー・・・と書き心地や使用用途によっても簡単に交換することができます。もちろんペン自体の使いやすさもしっかり考慮していて、形状・重心位置・表面の触り心地に至るまで、何度も試行錯誤を繰り返し、ようやく完成しました。

ボールペンのリフィルの交換は横から出し入れします

<横の穴からリフィルを装着して・・・>



ボールペンにリフィルを装着した例

<グリップを軽く締めて完了、簡単です。>


このボールペンは1本のジュラルミン丸棒から丁寧に切削されて作られます
選んだ素材はSLING-6と同じA2017ジュラルミン。強度と軽さを兼ね備えた素材として今回も使用しています。加工方法としてはSLING-6と同じくCNC(切削)加工ですが、見た目以上に加工が難しく、職人さんにはかなり無理難題にチャレンジして頂きました。グリップのローレット部(滑り止め)も拘りポイントの1つで、リフィルをスライド&固定しなおすだけで収納可能なため、キャップは不要となっています。今回もSLING-6同様新潟県三条市の丸山製作所にお願いしています。チャレンジ精神に溢れた凄腕職人さん達です。

燕三条の金属加工職人が作り上げた今までにないボールペン

とてもあの無骨な丸棒から出来たとは思えないクオリティ。流石です。




この新しい発想のボールペンPEN-VISEは、Daga初のクラウドファンディングプロジェクト製品。今月末にスタートするこのプロジェクトを成功させるには、是非とも皆様のご協力・ご支援が必要です。我々もこの製品の発売に向けて全力で取り組んでいます。

当プロジェクトをご支援頂き、Dagaの生み出す新しいライフスタイルをお楽しみ下さい!

-We Love Industry- Daga

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。